2019.12.12 Thursday

[2019/12/18]ミーティングに遊びに来ませんか?

今日は12月とは思えない暖かさでしたね。

 

こんばんは。makiです。

 

12月18日(水)10:00〜13:00ごろまで

いちはら子育て応援団、今年最後のミーティングをします。

場所:FUKUMASU BASE(福増ベース)市原市福増690−1

 

ミーティングの後は、お楽しみの持ち寄りランチ会もあります。

 

ミーティングとは言っても、情報交換したり、これからやりたいことを話したり。

 

子ども達の遊ぶ声、泣く声にかきけされたり、

赤ちゃんに癒されたり。

メンバーの子どもの成長に、みんなで驚いたり、喜んだり。

 

子ども達も一緒に、しゃべって、食べて、楽しいひと時です。

 

ご興味ある方はご連絡くださいね♪

info@ichihara-kosodate.net

 

iPhoneImage.png

 


2019.09.12 Thursday

9/13(金)フクマスベースで一息つきませんか?

台風で被害にあわれた方々に、心からお見舞い申し上げます。

 

小さな赤ちゃんがいるご家庭では、停電、水、ライフラインの遮断の

影響も大きく、さらに暑さの追い打ちもあり、、、

まだ停電が続いているご家庭にとっては、まだまだ続く大変な日々かと思います。

 

災害が、本当に身近になりました。

今回私も初めて「被災」した側の気持ちになると同時に、

何も出来ないことに罪悪感も。

 

そんな中、応援団のスタッフやお友達同士で助け合ったり、ものを融通したり、

情報を拡散したり、とできることをしている様子をフェイスブックなどでみて、

市原、いいなぁ、、、と改めて思いました。

 

いちはら子育て応援団は、明日(9/13)、ワーキングママカフェ@保活編を

予定しております。

 

こちらを、急遽、

ママカフェ@保活&ほっと一息 しまして、

保活の話もしながら、保育園探しとは縁のない方も、

まだライフラインが復旧していない方は、お食事も用意いたします。

今回の台風からきた疲れを癒しませんか?

 

同じ経験をしたママ達同士で、今の気持ちを話して、

忘れないうちに、心にとどめるもの、吐き出して終わりにするもの、などを

語り合いましょう。

 

10:00〜 お昼は、豚汁とそうめんを用意いたします。

※材料費としてお気持ち程度をいただけると

 大変助かります!

 

現在福増幼稚園さんは、「FUKUMASU BASE」を地域住民のために

解放していますので、他の方もいるかもしれませんが、

このような時です。出会いを、楽しみましょう。


大きな災害の後は、ストレス反応がやってきます。

急に悲しくなったり、怒りに襲われたり、大きな感情の揺さぶりが

くることもありますが、大丈夫です。

これほどの経験をしたのです。

昇華していく、正常な反応だと思って、受け止めていきましょう。

 

明日、10:00、赤ちゃんのゴロゴロスペースも用意しています。

 

みんなで、おしゃべりを楽しみましょう♪

 

 


2019.09.02 Monday

9/13(金)ワーママカフェ「保活編」参加者募集中

今日から9月!

またまた暑くなりましたが、何よりも、

長かった夏休みがやっと終わったぁ!

 

朝、久しぶりに誰もいなくなったリビングにさっそく掃除機をかけました。

 

こんにちは。makiです。

 

9月13日(金)ワーママカフェ【保活編】をフクマスベースにて開催します。

お茶とお菓子をいただきながら、保育園について話しましょう♪

先輩ママの保育園生活の実態や、保育園の見極め方、先生との

付き合い方などが聞けます。

 

10月からは幼児教育無償化も始まりますね。

いっそう複雑になってくる社会システムに振り回されないように、

自分の考えを固める良い機会になりますよ^^

 

私はもう未就学の子ども達はいないのですが、仕事として

保育園に関わっているので、保育園の先生とのお付き合いノウハウなどを

お話できればと思います。

 

お申し込みは、いちはら子育て応援団のHPへ

 

 

さらに後の10月になりますが、このようなイベントもありますよ♪

こちらは、10月から始まる幼児教育無償化を中心とした

制度の違いから、預け先を選ぶポイントなどをお伝えします。


 

 


こちらはお申込みは市原市になります。

近日中に当ブログにて、改めてご紹介しますね!

ワーママカフェでは、普段は聞けない保育園選びの本音などをお話しします!


2019.07.16 Tuesday

開催決定【北欧流外遊びのススメ】

こんばんは。makiです。

夏休みに入った方も、そうでない方も。

これから始まるながーい夏。

我が家は受験生が一人。そのため旅行の予定もなしです。

こっちの夏も、燃え尽きてもらいたいものです。

 

昨年あっという間に満員御礼になったワークショップ。

 

「北欧流外遊びのススメ」

 

今年も開催決定です♪

 

昨年は著者の一人Robertさんをスウェーデンからお呼びしての開催でしたが、

今年は、この教材の翻訳者であり、北海道のNPO法人当別エコロジカルコミュニティーの

代表山本幹彦氏を講師に、

なぜ野外で活動すると人間の脳が活性されるのか、記憶に残りやすいのかなどの解説と、
実際に未就学児の学びに使えるワークを教えていただきます。
今回は、幼稚園・保育園・こども園の先生方を対象としたワークショップです。


改定された保育所保育指針、認定こども園・幼稚園教育要領に基づいた解説もあります。

 

■開催予定■

2019年11月17日(日)13:00〜16:00 FUKUMASU BASE(フクマスベース)

                       千葉県市原市福増690−1 福増幼稚園そば

2019年11月18日(月)13:00〜16:00 杏保育園 千葉県市原市根田878

2019年11月19日(火)13:00〜16:00 ときわ保育園 千葉県市川市若宮2−19−13

 

■定員 各回30名(幼稚園・保育園・認定こども園に関わる方)

■参加費 一人 3000円(一園から2名まで参加可。2名参加の場合5000円)

お申込み受付は、9月2日(月)〜です。

 

昨年はいちはら子育て応援団が主催でしたが、

今年は対象を主に先生方とさせていただきましたため、

M’s(エムズ)キャリア・ラボ主催になります。

(代表谷口の会社ですが^^;)

 

お問い合わせは、M’s(エムズ)キャリア・ラボ まで。

 


2019.05.21 Tuesday

令和元年 定期総会を開催しました

今朝の風雨は、激しかったですね。ちょうど通勤通学の時間帯。

子ども達もお仕事のパパママも、

今夜はいつもよりお疲れでしょうか?

 

こんばんは。makiです。

 

先日、いちはら子育て応援団の定期総会を開催しました。

昨年度はNPO法人をやめて任意団体へ。

身軽になって再出発をした年でした。

 

一年間を振り返り、今年度の方針を決めます。

参加者の思いや考えを聞き、変化するもの、変わらないものを

言葉にして伝えあいます。

 

年に一度ですが、総会はとても貴重な場です。

会員みなさんの人生や思いが交錯し、お互いが本音で話し、

未来を作っていく場だと思っています。

 

この日声をかけた関係者の方、忙しい方も多いのに、幸運にも都合がつき

足を運んでいただけました。

子育て真っ最中のママ、まもなく出産の妊婦ママ、子育て一段落組、

育休中、自分の働き方模索中、

そして、今回はパパさん、保育園・幼稚園関係者、行政にゆかりのある方、

元小学校教員の方。

男性の参加率も多く、得難い時間になりました。

 

いちはら子育て応援団は、「孤立した育児をなくしたい」という思いで

始まり、今もそれは変わりません。

ずっと、子育て真っ最中のママ達に寄り添い、ニーズを常に

探りながら、運営してきました。

今年度も、ワーママカフェや作り物イベントなどいくつかの案が出ました。

 

それに加え、

幼稚園保育園の先生方へのアプローチも行っていくことになりました。

 

11月には、昨年も行った「野外で算数」のワークショップを予定しています。

 

「思い」が集まるときに、大きな変革は起こります。

今回の総会も、一つの変革の節目でした。

 

目に見える「お金」や「物資」ではなく、目に見えない「思い」でのみ

人は、つながっていきます。

人と人のつながりは、時代がどんなに進化しても何よりも大事なことだと思います。

 

人との関わりを楽しみ、つながり、何かを形にしていく過程が、

応援団のだいご味です。

子育て中だから、できる繋がり。できる形。

 

仲間はいつでも歓迎です。

いちはら子育て応援団では、いつでも新しい仲間をお待ちしています。

何かやりたいことがある方はぜひご連絡くださいね!

 

info@ichihara-kosodate.net

 

 

 


2019.02.26 Tuesday

【開催報告】働くパパママ準備講座

今日は暖かい一日でしたね。

花粉がたくさん飛んでいるようで、マスク姿の方が増えてきました。

こんにちは。makiです。

 

2月24日(日)開催した、

いちはら子育て応援団主催、

市原市人権啓発事業補助金交付事業

「楽しく子育て!働くパパママ準備講座」

開催報告です。

 

皆さん、貴重な日曜日に、お子さんと一緒に参加してくれました。

講師のNPO法人ファザーリングジャパン理事の村上誠さんの資料は

とっても充実していました。

 

参加した方からも、普段は聞くことのないパートナーの本音が聞けて良かった、

たくさん話ができてよかった、など、

お互いに、パートナーのことについて、勝手に思いこんでいたことに気づいたことも

多かったようです。

 

 

 

2時間の講座の間、子供たちは後ろでボランティアさん達と一緒に遊びながら待っていました。

今回のボランティアは小学生から定年後のシニアの方まで!

 

後半は飽きてしまった子もいたようだけど、パパとママのお勉強の間、子ども達も

頑張りました!

 

 

 

次は、3月5日(火)ベビママまるしぇです♪

応援団のイベントは、会員がやりたいことを実現しています。

今回のイベントもそう、次のベビママまるしぇもそうです。

 

4月からも、やりたいことをどんどん形にしていきたいですね!

 

 


2019.01.28 Monday

ベビママまるしぇ 準備会☆

寒い日が続きますね☆彡

 

こんにちは。makiです。

 

インフル猛威進行中ですが、ベビママまるしぇの準備会も始まりましたよ〜。

 

進めているのもママ、出展するのもママ、お手伝いもママ。

赤ちゃんを抱っこやおんぶをして、おもちゃで遊ばせながら、

おにぎり🍙食べさせながら、

 

初めての会場

初めての企画

初めてづくしだけど、協力しあってます!

 

会場はFUKUMASU BASE。

受付開始直後に満席になったものもありますが、

小物販売や若干ですが、当日枠もあります。

 

詳しくはこちらのホームページまで^^!

 

 

 

 

 

 


2018.10.18 Thursday

【開催報告】北欧流外遊びのススメ(10/16)

こんにちは。makiです。

 

10月16日、市原のスウィディッシュな保育園「森の幼稚舎」にて

スウェーデンのニュネスハムン自然学校ロバート先生による「北欧流外遊びのススメ」を開催しました。

 

保育士向け教科書「野外で算数」の日本語訳出版を記念した日本ツアー。

来日第一弾の開催が市原でした。

 

夏休み中にトントン拍子で開催が実現したこのワークショップ。

当日の朝は、いろいろな意味でドキドキでした。

幸いロバート先生のフライトも遅れず、天気にも恵まれ、条件はすべてクリア!

 

成田空港で、2,3時間しか眠っていないというロバート先生と、

当日早朝北海道から到着したコーディネーターの山本さんファミリーと

合流し、車で市原へお連れするという強行スケジュールでした。

 

参加者は、大人50名。子ども21名。

一般応募の親子と、保育園・幼稚園の先生方で半々でした。

 

前半は、スウェーデンの自然学校の取り組みの紹介。

 

英語で話すロバート先生の話を通訳付きで拝聴しました。

自然の中に5分いるだけで、リラックス効果がでること。

集中力、記憶力、知識意欲が増すこと、などを

最新の研究結果に基づいたお話もありました。

 

後半は、森の幼稚舎の園庭に出て、「野外で算数」と「野外で英語」のワーク。

 

 

ロバート先生の言うことは、「なんでもいいから1つ集めて」

「長さの順に並べてみて」など、シンプルなことなんだけど、

実際にやってみると、これがなかなか楽しい!

これが算数にどうつながるのかな?と頭の固い私は考えてしまったのですが、

算数の基礎になる「長い」「短い」という概念を身に着け

比較する、差がとる、分類する、という作業を具体物を通して体験するのですね。

 

英語のワークは、単語カードにそって発生しながらその動作をする、というもの。

実際にやってみると、すぐに単語を覚えてしまった!

動きと合わせることで、記憶に深く刻み込まれることを実感!

 

2時間という短い時間でしたが、とても充実したワークショップになりました。

次回以降にこれをどうつなげていくのか、翌日のミーテイングでも

スタッフの間で大盛り上がりでした!

こういったワークショップは、「準備」と「振り返り」が重要です、とセミナーでも

ロバート先生がおっしゃっていました。

 

いちはら子育て応援団、次は何をしよう?とわくわくしています。

 

このワークショップが実現できたのは、会場となった「森の幼稚舎」の

先生方の多大なご協力に加え、

これまで多くの地元の企業さんや個人の方が応援団を支援してくださったおかげです。

本当に心から感謝します。

 

この1回で終わらせず、次につなげていくのが、応援団の次のミッションです。

楽しみながら、頑張るぞ〜♪♪

 


2018.09.25 Tuesday

応援団のミーティングのお知らせ♪

昨夜は中秋の名月でした。

雲の合間から時折顔を出す幻想的な満月の夜でしたね。

 

こんにちは。makiです。

 

なかなか告知ができていませんが、

いちはら子育て応援団、月に一回ミーティングを行っています。

 

子どもも一緒にワイワイ。

今後の予定、子育て情報や地域情報の交換、終わったら、

子どもと一緒にお昼も食べて解散というメンバーも♪

 

9月は26日(水)明日ですね!

10月は17日(水)を予定しています。

場所は福増ベース(福増幼稚園そば 市原市福増690−1)

時間は10時からです。

 

ご興味ある方はinfo@ichihara-kosodate.net

 

までお気軽にご連絡くださいね〜!

 

 

 


2018.09.18 Tuesday

【開催報告】親子ふれあいサロン ワーキングママカフェ

9月一回目の三連休が終わりましたね〜

三連休最終日、雷が鳴っていて「ゴロゴロゴロ…」と聞こえる度に

息子たちは必死でおへそを隠していました。

そんな姿に癒されているY(わい)です。

 

9月13日、ワーキングママカフェ@アンキッチン 開催しました!

 

私自身、仕事を始めたら、専業ママには聞けない悩みが少しづつ増えていきました。

それまで専業だったけど、仕事というタスクが増えると家事のペースが乱れる乱れる!

みんなどうしてるのかな?っと思ってこのイベントを企画させていただきました。

 

ファシリテーターの谷口の進行で、参加者10名、応援団スタッフ3名、アンキッチンオーナー

全員で自己紹介をしました。

 

ドリンク&美味なスイーツ(かわいいアイシングクッキーも!)が配られた後

おしゃべりタイムスタート!

 

 

今回は、家事、育児、保育園のテーマごとのグループに分かれてお喋りしました。

ドリンクがセルフサービスということもあり、

お茶を飲みながらだとリラックス効果もあってか、話は尽きません!

 

 

ママたちがおしゃべりしている間のお子様たちの様子は…

 

見守り託児なので、ママのところと遊び場を行ったり来たりしてました。

 

 

一時間半という開催時間はあっという間で、

応援団の撤収ギリギリまで話に花が咲いていました。

 

はじめましての方同士でも、悩みを共有したり、アドバイスやヒントがもらえたり…

話すことでスッキリすることもあると思います。

今後も働くママたちを応援したい!っと思いました。

 

参加してくださったママさん、そして一緒に遊んでくれたお子様たち

一緒に企画し、準備やフォローしてくれた応援団スタッフ

場所と美味しいスイーツを提供してくださったアンキッチンオーナー

皆様のご協力のおかげで、楽しいひとときを過ごすことができました。

この場をお借りして感謝申し上げます。ありがとうございました!

 

 

是非また参加したいという声も多数頂きました!

定期的に開催できるといいなあ〜

 

 

 

 



ブログ内検索

いちはら子育て応援団で一緒に活動しませんか?

いちはら子育て応援団は、
市原市を中心とした子育て中のママたちが、
やりたいことをやりたい時にやりたい人がやる!
をモットーに活動している団体です。
ちょっとでも興味あるな〜と思った方、
ぜひ応援団主催のイベントやミーティングに、
お子さんと一緒に来てみてくださいネ。

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

最新の投稿

ブログカテゴリー

最新のコメント

  • 苔玉つくり、開催しました( *´艸`)
    aznable
  • 苔玉つくり、開催しました( *´艸`)
    しぃた
  • 9月リフレッシュ講座 ハッピーフォトレッスン報告☆
    maki
  • 9月リフレッシュ講座 ハッピーフォトレッスン報告☆
    北嶋 景子
  • 第4回いちはらパパママフェスタ 6/12(金)〜予約開始!
    maki
  • 第4回いちはらパパママフェスタ 6/12(金)〜予約開始!
    一場 貴裕
  • どんぐり学級おともだち募集
    tomoe
  • どんぐり学級おともだち募集
    &#11088;&#65038;kei5&#11088;&#65038;
  • 『NPOいちはら子育て応援団』になりました。
    maki
  • 子どものこころに届くしかり方・褒め方
    aznable

リンク

プロフィール

その他

携帯用QRコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM