2019.10.17 Thursday

【再度の変更】【託児付きNPプログラム】@杏保育園11月開始

急に冬が近づいてきたような一日でしたね。

 

慌てて冬物をひっぱりだしました。

 

こんにちは。makiです。

 

台風の影響で延期をしていたNPプログラムですが、

開始に必要な人数(最低6名)に達しなかったため、

スタートを11月に変更して再度の募集中です。

 

【実施スケジュール】

11月7日(木11月14日(木11月21日(木)

11月28日(木)12月3日(火)Γ隠卸遑隠夏(木)

 

NPプログラムの目的は「親の自立」です。

仲間同士のつながりを促し、子育ての悩みを話し合いますが、それだけではありません。

 

もやもやとしている、なかなか抜け出せない状態にいる。

そんなとき、役に立つ思考パターン、考え方などを身に付けることもできます。

 

「自分で考えて、行動する」

 

簡単なようですが、実はこれ、意識をしないとできないことなのです。

人間は何かが起こると、本能に従い、まず反射的に対応します。

次に過去の行動パターンに当てはめようとします。

 

一回立ち止まって、自分の身に起こったことを客観視し、そこから考える。

この行動パターンの癖を身に付ける方が、

どんな行動も「自分で選んだ」という感覚が得られ

納得感が高くなります。

これは幸福感にもつながることのようです。

 

思考のスキルやテクニックを身に付けてみませんか?

 

時間:9時45分〜11時45分

場所: 杏保育園 子育て支援センターあさひ

           〒290-0024 市原市根田878

対象: 0歳〜就学前の子どもを育てている親16名

参加費: 無料

託児 : 先着10名(定員なり次第締め切ります)

託児料:1回500円

進行  : NP-J認定ファシリテーター 谷口真紀  NPファシリテーター甲斐久美子

お申込み:子育て支援センターあさひ ご来所または、お電話(☎26−2600)で受付。

 〇臆端圓量樵

 ∀⇒軅茵,電話番号(都合の良いもので結構です)

 お子様の年齢・月齢

 ぢ児の要不要

     ※託児希望の方は、お子様のお名前と性別もお知らせください

 ジ什澣い砲覆辰討い襪海函悩んでいること(関心事)、皆で話したいことなど、お書きください

 

※頂いた個人情報は本業以外の目的では使用しません。 

 

過去参加された方の感想です。

・かけがえのない仲間が出来た。

・神ルール(他言しない)のおかげで安心して話せた

・自分でいいんだと思えるようになってきた。少し自信が持てた。

・子育てのストレスや本音を吐き出せる時間を過ごせた。

・ママでも妻でもない“私の時間”が持てた。

・家事の手抜きやもっとかまってあげなきゃという罪悪感が

 減ってきた。

・自分の気持ちをもっと出していいんだと思えた。

・自分と家族を見つめなおすきっかけになった。

・一人一人ポリシーがあるから、自分なりの子育てでいいんだ

 と思えるようになった。

 

NPプログラムに関するさらに詳しい情報は、

いちはら子育て応援団のホームページにもあります。→NPプログラムの紹介ページへ


2019.10.07 Monday

【募集中】【託児付きNPプログラム】 開始日変更 @杏保育園

こんにちは。一気に寒くなりましたね。

台風19号がまた、迫ってきていますね。

前回の教訓を受け、自転車は全部横にしておく、

車庫の扉は縛っておく、窓の隙間をチェック、

ということで備えを今から考えているmakiです。

今日は少し買い出しもしておこうっと。

 

今週木曜日(10/10)より開催予定だった

ノーバディーズパーフェクトプログラム(託児付き)でしたが、

参加人数にまだ余裕があることもあり、

開始を1週間、遅らせて

10月17日(木)第1回〜 スタートになりました。

 

託児ともにまだまだ空席あります!

ぜひ、この機会に、自分自身のこと、見つめてみませんか?

 

------------------------------------------------------------------------

ノーバディーズパーフェクト(NP)プログラム〜完璧な親なんていない〜

カナダ生まれのこのプログラムは、6回同じメンバーで集まり、

お子さんとは離れて、毎回2時間、全員で親になるとはどういうことか、

成長していくプログラムです。

 

主催は、杏保育園子育て支援センターあさひ。今年度2回目の開催です。

昨年までは、いちはら子育て応援団で開催をしていましたが、今年度は杏保育園の

子育て支援センターあさひ さんで、開催をしていただけることになりました!

 

日時:2019年 。隠扱遑隠憩(木) 10月24日(木)

     10月30日(水)ぃ隠鰻遑憩(木)ィ隠鰻遑隠監(木)

         μつ

 ※6回すべて参加できる方が対象ですが、都合がつかない日がある場合は

  ご相談ください。

時間:9時45分〜11時45分

場所: 杏保育園 子育て支援センターあさひ

           〒290-0024 市原市根田878

対象: 0歳〜就学前の子どもを育てている親16名

参加費: 無料

託児 : 先着10名(定員なり次第締め切ります)

託児料:1回500円

進行  : NP-J認定ファシリテーター 谷口真紀  NPファシリテーター甲斐久美子

お申込み:子育て支援センターあさひ ご来所または、お電話(☎26−2600)で受付。

 〇臆端圓量樵

 ∀⇒軅茵,電話番号(都合の良いもので結構です)

 お子様の年齢・月齢

 ぢ児の要不要

     ※託児希望の方は、お子様のお名前と性別もお知らせください

 ジ什澣い砲覆辰討い襪海函悩んでいること(関心事)、皆で話したいことなど、お書きください

 

※頂いた個人情報は本業以外の目的では使用しません。 

 

過去参加された方の感想です。

・かけがえのない仲間が出来た。

・神ルール(他言しない)のおかげで安心して話せた

・自分でいいんだと思えるようになってきた。少し自信が持てた。

・子育てのストレスや本音を吐き出せる時間を過ごせた。

・ママでも妻でもない“私の時間”が持てた。

・家事の手抜きやもっとかまってあげなきゃという罪悪感が

 減ってきた。

・自分の気持ちをもっと出していいんだと思えた。

・自分と家族を見つめなおすきっかけになった。

・一人一人ポリシーがあるから、自分なりの子育てでいいんだ

 と思えるようになった。

 

NPプログラムに関するさらに詳しい情報は、

いちはら子育て応援団のホームページにもあります。→NPプログラムの紹介ページへ

 

理念と精神


2019.09.24 Tuesday

[託児付]再就職支援セミナー@市原市主催

こんにちは。makiです。


一気に秋めいてきましたね。

まだ先日の台風の爪痕があちこちに残っています。

まだ停電しているところもあるとか。

各地からの応援を聞くと、心が温かくなりますね。


そんな中ですが、次の一歩を踏み出したい方へ、耳寄りな情報です。


市原市が、子育てお母さんのための再就職支援セミナーを開催します。


託児、まだ空席ありです❣


〇これから仕事をしたいけど、子どもをどこに預けていいのか分からない
〇自分に合った働き方でもう1度働きたい
〇働きながら、子どももしっかり育てたい

そんな子育てママのための再就職支援セミナーです。


10月8日(火)に勤労会館YOUホールで開催。


私は、前半「認定こども園・保育所(園)・幼稚園等の違いについて」


に登壇し働き方と預け先のマッチングなど、話します。




問い合わせ・お申込み等詳しくは市原市のホームページへ 


10月から幼児教育の無償化も始まります。
さらに複雑になっている仕組みを分かりやすく説明します。

後半は、ジョブサポートセンターによる自分を理解するワークショップです。


6ヶ月以下のお子さんは同伴でご参加できます。




2019.09.17 Tuesday

(杏保育園)ノーバディーズパーフェクト(NP)プログラム参加者募集中

台風15号で被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。

 

こんばんは。makiです。

自然の驚異の前では人間は本当に無力です。

ですが、人の優しさ、暖かさを、感じることができたのも、この自然の驚異の

結果でした。

いざという時に、支えあい、励ましあうのは、やはり、同じ境遇の仲間です。

 

ママ達のそんな仲間をつくるプログラムが、あります。

 

ノーバディーズパーフェクト(NP)プログラム〜完璧な親なんていない〜

カナダ生まれのこのプログラムは、6回同じメンバーで集まり、

お子さんとは離れて、毎回2時間、全員で親になるとはどういうことか、

成長していくプログラムです。

 

前期に参加したメンバーから、今回の台風被害でお互いに支えあったという話を

伺い、NPプログラムによって強く、力強く人を信じ、行動するママ達の姿を

思い浮かべ胸が熱くなりました。

 

主催は、杏保育園子育て支援センターあさひ。今年度2回目の開催です。

昨年までは、いちはら子育て応援団で開催をしていましたが、今年度は杏保育園の

子育て支援センターあさひ さんで、開催をしていただけることになりました!

 

日時2019年 。隠扱遑隠案(木)■隠扱遑隠憩(木) 10月24日(木)

     ぃ隠扱遑械案(水)ィ隠鰻遑憩(木) 11月14日(木)

 ※6回すべて参加できる方が対象ですが、都合がつかない日がある場合は

  ご相談ください。

時間:945分〜11時45分

場所: 杏保育園 子育て支援センターあさひ

           〒290-0024 市原市根田878

対象: 0歳〜就学前の子どもを育てている親16

参加費: 無料

託児 : 先着10名(定員なり次第締め切ります)

託児料1回500円

進行  : NP-J認定ファシリテーター 谷口真紀  NPファシリテーター甲斐久美子

お申込み:子育て支援センターあさひ ご来所または、お電話(☎26−2600)で受付。

 〇臆端圓量樵

 ∀⇒軅茵,電話番号(都合の良いもので結構です)

 お子様の年齢・月齢

 ぢ児の要不要

     託児希望の方は、お子様のお名前と性別もお知らせください

 ジ什澣い砲覆辰討い襪海函悩んでいること(関心事)、皆で話したいことなど、お書きください

申込み期間 2019年9月3日(火)から 10月8日(火)まで

頂いた個人情報は本業以外の目的では使用しません。 

 

過去参加された方の感想です。

・かけがえのない仲間が出来た。

・神ルール(他言しない)のおかげで安心して話せた

・自分でいいんだと思えるようになってきた。少し自信が持てた。

・子育てのストレスや本音を吐き出せる時間を過ごせた。

・ママでも妻でもない“私の時間”が持てた。

・家事の手抜きやもっとかまってあげなきゃという罪悪感が

 減ってきた。

・自分の気持ちをもっと出していいんだと思えた。

・自分と家族を見つめなおすきっかけになった。

・一人一人ポリシーがあるから、自分なりの子育てでいいんだ

 と思えるようになった。

 

NPプログラムに関するさらに詳しい情報は、

いちはら子育て応援団のホームページにもあります。→NPプログラムの紹介ページへ

 

理念と精神

 

 


2019.09.17 Tuesday

開催しました!ワーキングママカフェ保活編

今日は快晴。日中は暑くなる予報。
昨日は雨により、台風被害に遭われた家屋の損壊場所からの雨漏り、いまだ復旧されない地域では土砂災害の懸念など大変な状況がまだまだ続いている方達もおられると思います。
1日でも早く日常が戻ってほしいと願います。

おはようございます。ムラジです。

13日に「ワーキングママカフェ〜保活編〜」を予定通り開催しました。 開催するにあたり、被災している状況下でやること自体どうなんだろうと直前まで悩みました。 ラインでは開催メンバーのそれぞれの思いが飛び交い、迷った末に一つの答えが…。
保活の話だけでなく、災害時のことも話してほっと一息できる場にしよう!と。 大変なときだからこそ、助け合いたい。 停電中、温かいご飯を食べていなかったかもしれないとの思いから、豚汁、おにぎりを用意させていただきました。

当日の朝、準備をする私達も、集まった時にお互いの顔をみて、ほっと安心するものがありました。
仲間、大事ですね。大変なとき、お互いの安否確認をし合える仲間がいることに感謝しました。


さて、保活編。 保育園と幼稚園の違い、点数高めの方が多い現状、小規模や家庭的保育のが手のかかる時期はいいかな、希望順位の決め方などなどたくさんのご意見がでました。
子どもの大事な時期だからこそ、長い時間預けるからこそ質の高い保育をしてほしい。 でも親も仕事があり、毎日時間に追われる生活が待っている。
通わせられる範囲で自分の希望に合ったところに、先生との相性が合うところに入れたいな。そんな想いが複雑に絡み合って悩む保活です。 参加者それぞれの思いと、現在保育園や幼稚園に通わせているママ達の経験談とで時間はあっという間。 市原の教育事情にも話しはおよび、かなり内容の濃いものになりました。








豚汁と味噌おにぎりのランチタイム。 停電していた時どうしていたか、どんなアイテムが役に立っていたか、まだどこの地域が停電しているのかなど情報をシェア。 大変ななか参加してくださったみな様、本当にありがとうございました。

今回のお茶菓子です?

提供:Aun kitchen はんぐあうと


ブログ内検索

いちはら子育て応援団で一緒に活動しませんか?

いちはら子育て応援団は、
市原市を中心とした子育て中のママたちが、
やりたいことをやりたい時にやりたい人がやる!
をモットーに活動している団体です。
ちょっとでも興味あるな〜と思った方、
ぜひ応援団主催のイベントやミーティングに、
お子さんと一緒に来てみてくださいネ。

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

最新の投稿

ブログカテゴリー

最新のコメント

  • 苔玉つくり、開催しました( *´艸`)
    aznable
  • 苔玉つくり、開催しました( *´艸`)
    しぃた
  • 9月リフレッシュ講座 ハッピーフォトレッスン報告☆
    maki
  • 9月リフレッシュ講座 ハッピーフォトレッスン報告☆
    北嶋 景子
  • 第4回いちはらパパママフェスタ 6/12(金)〜予約開始!
    maki
  • 第4回いちはらパパママフェスタ 6/12(金)〜予約開始!
    一場 貴裕
  • どんぐり学級おともだち募集
    tomoe
  • どんぐり学級おともだち募集
    &#11088;&#65038;kei5&#11088;&#65038;
  • 『NPOいちはら子育て応援団』になりました。
    maki
  • 子どものこころに届くしかり方・褒め方
    aznable

リンク

プロフィール

その他

携帯用QRコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM