2007.11.29 Thursday

千葉市科学館に行ってきました

先日子ども達と一緒に先月オープンしたばかりの千葉市科学館に行ってきました。
休日とあって混んでいましたが、なかなか面白かったです。
まず、1階からの直通エレベーターに乗ってびっくり!まるでプラネタリウムのように天井や壁・手すりが光り、星が映し出されるではありませんか!そこでまず子ども達は大喜び。7階の受付でチケットを発券機で買うのですが、係りの人が親切に教えてくれました。私は常設展とプラネタリウムのセット券を買ったのですが、プラネタリウムは空いている上映時間のみ買えるしくみになっていました。(セット券の方がお得です)未就学児は無料ですが、プラネタリウムの上映時間PASSを受付でくれるのでそれをつけての入場になります。コートなどは入り口に100円リターン式のコインロッカーがあるので、そこに預けました。
ビルの8階から10階までが展示でいろいろ遊びのように体験しながら科学に触れられるので子ども達は夢中になり、あちこち見てまわっていました。
昼食はお弁当など持込可で10階のスカイガーデンで食べることが出来ます。(飲み物の自動販売機あり)また、ビルの1階にレストランもありましたし、24時間営業のスーパーがあるのでそこで買ってくることもできますよ。
おむつ替えは多目的トイレが各階にあるのでそこで替えられますが、館内にゴミ箱が一切ありませんので、ゴミはすべてお持ち帰りになります。(自販機のゴミは捨てられます)
展示を一通りみた後は7階のプラネタリウムへ。見やすい後方の席をとるには早めに並んでおいたほうがよいでしょう。上映時間は45分でしたが、なかなか面白かったです。子ども達は初めての体験でしたが、小学生の子どもは「面白かった」と言ってました。
展示もどちらかというと小学生が一番フィットする内容かな?という感じでした。
プラネタリウムも時期によって上映内容も変わるようですし、いろいろなワークショップもやっているようです。
問い合わせは筍娃苅魁檻械娃検檻娃毅隠
またはhttp://www.kagakukanQ.com/になります。(月曜日・年末年始・機器点検日休館)
市内ではないのですが、都心に行かなくても科学に触れられるいい場所だと思いました。

2007.11.20 Tuesday

サマンサのおつかい

みなさま、すごくご無沙汰して申し訳ありませんでした。
なんと、ハードディスクを修理に出していたのでまったくパソコンが使えない状態が続いていました!パソコンが使えないと、調べ物などが出来なくて、外の世界から取り残された気分になってました。これって依存症?!ほどほどにしておきます。
さて、パソコンダウン直前に、こんなお話がありました。
生活クラブ生協・ボランティア活動センター(以下VAIC)の千葉県のNPOパワーアップ補助金事業、子育て支援福祉調査活動‘サマンサのおつかい’プロジェクトの担当者の方から「市原市内の子育て支援をしている団体の福祉調査活動をお願いできないか?」と言ってこられました。行政の子育て情報と同じではなく、本当に利用者が必要とされている情報を提供しようではないか?ということで、昨年度千葉市において調査をし各種団体などの子育て情報を調査し、ブログにて公開したところ非常に好評だったため、今年度は袖ヶ浦市周辺と習志野市周辺で実施することに。袖ヶ浦市・木更津市・市原市の3市が対象で、袖ヶ浦市・木更津市はNPO団体に調査を依頼したのですが、市原市は調査団体が決まらず、探していたところ、私達‘市原子育て応援団’を見つけ、話を持ちかけてこられました。そんな期待にそえられるかしら?と非常にドキドキですが、お引き受けしていまいましたので、このブログをご覧になっているかたで「これは!」という情報がありましたら、旧掲示板に書き込みしていただければありがたいので、お願いいたします。また、この調査表をお見掛けしましたらご協力の程よろしくお願いします。
ブログをご覧になりたいかたは‘サマンサのおつかい’で検索していただくか、下記アドレスにアクセスしていただければ、閲覧できます。
http://vaicichihara.blog.119.fc2.com/
市原市版はまだフォームだけなので、そこから千葉市版にリンク可能です。
一応12月中頃まで余裕がありますので、みなさまのご協力をお願いいたします。

2007.10.26 Friday

友達との会話

先日、小学校からの友人とひさびさにおしゃべり。
子どもの修学旅行準備の話になり、「行き先ってどこ?」「…鎌倉・箱根」
なんと?十年前に私達が行った場所と変わらない…。市原市って…。
「でも今アクアライン出来たから行くのは早いんだよね」
「そういえば私達のころは浜金谷まで行って東京湾フェリーに乗った記憶がある」
「行くのは早いけどその分現地で予定がつまっているらしい」
「5年生で1泊2日の宿泊実習があるんでしょ」
「ただ行って自分のことは自分でやる練習みたいな感じ」
でも、こちらは行く先が学校によって違うみたい。
あと、他のかたにも聞いたけど、学校によって体操服やナフキンの持ち帰り頻度がちがうようですねー。慣れてしまえばなんでもないんでしょうけど、途中から転入するとミョーな違和感がしばらくあるようですね。
すっかり今の習慣になれてしまっている私は、たぶん引越しなんか出来ないだろうなー。


2007.10.15 Monday

給食試食会

そうそう、先日小学校の給食試食会に行ってきました。
あの懐かしい先割れスプーンは健在でした。
ただ、私達の頃と違っていたのは、食器はプラスティックのかわいいものだったし、牛乳は瓶ではなく紙パックにストローつき。(そういやあ誤って牛乳瓶を割ってしまい、後片付けに苦労したこともありましたっけ)ごみはきちんと分別。
味はまあ、おいしい♪全部食べてしまいました。
今の給食の献立表を見ていると、昔とはずいぶん違い豪華になりましたねー。
パン・ご飯の他にホットケーキやジャンバラヤ、スパゲッティにセルフバーガー、今年から導入されたこめこパン(お米の粉で作ったパンです。あずの里などで売られているようです)さらにはラーメンなんて日もある!
今月は「市民の日特別献立」なんてあり、ちらしずしなど出るらしい…。
これらが低価格(1食250円)で食べさせてもらえるのだから、いいですよねー。
でも、その分栄養士さん達は大変なんだろうなー。
それに給食費は親が払っているわけだし。
今はアレルギーの子も多く(そういうかたはまたご苦労が多いことと推察します)無理して食べる必要はないと言われていますが、給食って大事なんだなーとあらためて感じました。(だって家庭で栄養バランスよく作るのは難しい!)
ちなみに私、小学生の頃は超偏食児で給食の時間が嫌いでした。でも大人になるにつれ、食べられるものも増え、今では給食が羨ましくなっています。

2007.10.11 Thursday

ボランティアセンター

やっと秋休みが終わり、通常日課が始まってホッとひと息。
(この秋休みって始まって2年目のせいかまだあまり知られていないんですねー。ご近所の方に「あれ学校休み?」とよく聞かれました)
ところで、話はガラッと変わりまして、8月に「市原子育て応援団」は市原市のボランティアセンターに登録をいたしました。メールボックスも作ってもらい、各種の書類などの受け渡しも出来るようになりました。
ボランティアNPO通信が毎月配られ、9月の臨時号にはボランティア団体としてグループ名も載せていただきました。このボランティア通信は市役所の出先機関や郵便局、スーパーにも置いてくれています。
また、活動場所として五井の市原市市民活動センターも使わせてもらえるようなので(事前予約要、土曜日も開いています)いつかオフ会など開けるといいかなー?なんて考えてしまいます。



ブログ内検索

いちはら子育て応援団で一緒に活動しませんか?

いちはら子育て応援団は、
市原市を中心とした子育て中のママたちが、
やりたいことをやりたい時にやりたい人がやる!
をモットーに活動している団体です。
ちょっとでも興味あるな〜と思った方、
ぜひ応援団主催のイベントやミーティングに、
お子さんと一緒に来てみてくださいネ。
2016年4月より活動拠点が福増ベース
(市原市福増690-1)になりました。

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

最新の投稿

ブログカテゴリー

最新のコメント

  • 苔玉つくり、開催しました( *´艸`)
    aznable
  • 苔玉つくり、開催しました( *´艸`)
    しぃた
  • 9月リフレッシュ講座 ハッピーフォトレッスン報告☆
    maki
  • 9月リフレッシュ講座 ハッピーフォトレッスン報告☆
    北嶋 景子
  • 第4回いちはらパパママフェスタ 6/12(金)〜予約開始!
    maki
  • 第4回いちはらパパママフェスタ 6/12(金)〜予約開始!
    一場 貴裕
  • どんぐり学級おともだち募集
    tomoe
  • どんぐり学級おともだち募集
    &#11088;&#65038;kei5&#11088;&#65038;
  • 『NPOいちはら子育て応援団』になりました。
    maki
  • 子どものこころに届くしかり方・褒め方
    aznable

リンク

プロフィール

その他

携帯用QRコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM